メニュー
           

最新記事

〆切迫る;12/9マイケル・サンデル氏登壇オンラインシンポジウム開催

 昨年9月にジャック・アタリ氏を招いて開催したオンライン国際シンポジウム、今年も開催します。基調講演は「白熱教室」で我が国でも著名なアメリカの政治哲学者、マイケル・サンデル氏。テーマは「分断を超えた先にある共生未来」。後半のパネルディスカッションではダイバーシティ、経済と環境の調和そしてグローバリズムの先にある共生可能な未来社会等について、サンデル氏を含めた有識者(石井菜穂子氏、隈研吾氏、山口周氏)と議論していきます。皆様ぜひ、下記よりお申込み頂き、ご参加ください。

<Peatix申込サイト>

https://michaelsandel20211209.peatix.com/view

<案内リーフレット>

OnlineInternationalSymposium20211209

<開催時期>

2021年129日(木)9:3011:00(予定)

<開催方法>

Zoomによるウェビナー・オンラインシンポジウム(定員:5,000名)

<主催>

  • 一般社団法人建設プロジェクト運営方式協議会(CPDS
  • 一般社団法人環境未来フォーラム(KMF
  • 一般社団法人PPP推進支援機構(OPPS) 3法人による共催

<後援>

財務省、国土交通省、文部科学省、都市再生機構、国際協力機構、国連地域開発センター、アフリカ開発銀行、株式会社海外交通・都市開発事業支援機構、日本経済新聞社、日経アーキテクチュア、日経コンストラクション、その他官公庁・政府系機関等(予定)

<特別協賛>

インデックス株式会社、株式会社インデックスコンサルティング、株式会社インデックスストラテジー、インフロニア・ホールディングス株式会社、株式会社熊谷組、前田建設工業株式会社(随時追加予定)

<協賛>

株式会社エムケイ興産、キユーピー株式会社、佐藤薬品工業株式会社、JESCOホールディングス株式会社、新菱冷熱工業株式会社、住友重機械エンバイロメント株式会社、大和ハウス工業株式会社、株式会社竹中工務店、一般社団法人西日本閉鎖性海域連携推進機構、株式会社フジタ、マテックス株式会社、三井住友ファイナンス&リース株式会社、三菱地所株式会社(随時追加予定)

 

投稿日:2021年11月26日
カテゴリー:

第13回OPPSフォーラムを開催しました

 会員相互の交流と情報共有を目的としたOPPSフォーラムの第13回会合を11月16日に開催しました。今回もオンラインでの開催となりましたが、会員企業7社17名、オブザーバー国土交通省様から2名、ゲストとして株式会社海外交通・都市開発事業支援機構様2名にご参加いただきました。

 今回は、株式会社海外交通・都市開発事業支援機構様より「JOIN の海外 PPP 取組紹介」、日本総合研究所様より「アジア経済動向に関する主要トピックス」について、プレゼンテーションをいただきました。PPP案件情報共有としてインデックスストラテジー様より「フィジー治水整備及び水素事業」、事務局から「PPPHealth4All への加入について」と「12/9 オンライン国際シンポジウムの開催」ついて報告を行いました。

 

<第13回OPPSフォーラムプログラム>

1.開会
2.テーマ
(1)JOIN の海外 PPP 取組紹介
   佐谷 説子 氏 株式会社海外交通・都市開発事業支援機構 事業推進部次長
(2)アジア経済動向に関する主要トピックス
   小松 啓吾 氏 株式会社日本総合研究所 シニアマネージャー
(3)PPP 案件情報共有
   ・フィジー治水整備及び水素事業
    磯貝 奏絵 氏 株式会社インデックスストラテジー  ストラテジスト
(4)その他情報共有
   ①PPPHealth4All への加入について
   ②12/9 オンライン国際シンポジウムの開催について
3.質疑応答・意見交換
4.閉会

 

 

投稿日:2021年11月17日
カテゴリー:

第12回OPPSフォーラムを開催しました

 会員相互の交流と情報共有を目的としたOPPSフォーラムの第12回会合を9月14日に開催しました。今回もオンラインでの開催となりましたが、会員企業9社20名、オブザーバーとして国土交通省様から2名、ゲストとしてアフリカ開発銀行様より3名にご参加いただきました。

 今回は、アフリカ開発銀行様より「アフリカ開発銀行の取組について」、インデックスストラテジー様より「チュニジアの再生可能エネルギー事業 」について、プレゼンテーションをいただきました。事務局からは「第11 回フォーラム後のアンケート結果報告」と「国土交通省 Smart JAMP  採択について」、「オンライン国際シンポジウムの開催」について報告を行いました。

 

<第13回OPPSフォーラムプログラム>

1.開会
2.テーマ
(1)アフリカ開発銀行の取組について
   木下 直茂 氏 アフリカ開発銀行アジア代表事務所次席(プリンシパル・渉外広報)
(2)チュニジアの再生可能エネルギー事業 について
   グリチン・イリヤ氏 株式会社インデックスストラテジー ストラテジスト
(3)その他情報共有
   ①第11 回フォーラム後のアンケート結果報告
   ②国土交通省「Smart JAMP 」採択について
   ③オンライン国際シンポジウムの開催について
3.質疑応答・意見交換
4.閉会

 

 

投稿日:2021年9月15日
カテゴリー:

第11回OPPSフォーラムを開催しました

会員相互の交流と情報共有を目的としたOPPSフォーラムの第11回会合を7月20日に開催しました。今回もオンラインでの開催となりましたが、会員企業10社計23名、オブザーバー国土交通省様から1名、アフリカ開発銀行様から3名にご参加いただきました。
 今回は、世界銀行様より「世界銀行の取り組み」について、国交省海外プロジェクト推進課様より「インフラシステム海外展開行動計画2021」について、プレゼンテーションをいただきました。事務局からは、チュニジア及びガーナのPPP案件について情報共有を行いました。

<第11回OPPSフォーラムプログラム>

1.開会
2.テーマ
(1)世界銀行の取組について
(2)インフラシステム海外展開行動計画2021
(3)新規PPP案件情報共有
   ・チュニジア
(4)その他情報共有
3.質疑応答・意見交換
4.閉会

 

投稿日:2021年7月29日
カテゴリー:

2021年度通常総会を開催しました

一般社団法人PPP推進支援機構(通称OPPS)の通常総会を5月18日に開催しました。

「2020年度事業報告及び事業収支並びに財務諸表承認の件」及び「2021年度事業計画及び収支予算の策定の件」の2つの議案が承認されました。

2020年度はコロナ禍で行動制約がある中、海外へ渡航しての調査や広報活動は見合わせたものの、5回開催したOPPSフォーラムにおいて、海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)様、米州開発銀行様、国際協力銀行様、アジア開発銀行様などゲストをお招きしての取組みのご紹介、新規案件の情報提供を行い、コロナ後を見据えた知識共有に努めました。また、日ASEANスマートシティ・ネットワークハイレベル会合、および、日米インフラフォーラムへのリモート参加をいたしました。2021年度活動計画では、外部講師を招いてのセミナー開催、新規案件のさらなる発掘、コンソーシアム形成のためにさらなるネットワークを拡大し、より積極的に新規会員を求めていくこととなりました。

コロナ禍が続く中にあっても、世界のインフラ需要は減っておらず、OPPSとしては、今年度はますます国内外ネットワークを構築し、先進国、アジアそしてアフリカ、中南米など世界各地から、さまざまなインフラ事業の新規案件発掘を行ってまいります。

投稿日:2021年5月25日
カテゴリー:

ページトップ

一般社団法人PPP推進支援機構

Organization for PPP Promotion Support (OPPS)
〒105-6027 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27F
TEL 03-6435-9940(代表)

Copyright © Organization for PPP Promotion Support (OPPS)