メニュー

一般社団法人PPP推進支援機構の設立総会が開催されました

2018年12月21日、一般社団法人PPP推進支援機構の設立総会・懇親会が都内で開催されました。 設立総会には設立時本会員12社の他に準会員等が参加し、規約、会計規則、事業計画・予算及び役員の4つの議案が承認されました。 会長には山内弘隆・一橋大学大学院教授が就任しました。総会後に開催された理事会では、植村公一・愛知県政策顧問・株式会社インデックスコンサルティング代表取締役社長が副会長に選任されました。

山内会長

植村副会長


引き続き開催された懇親会には、国土交通事務次官の森昌文様、国土交通省技監の菊地身智雄様ほか多くの来賓を含む約50名の方にご参加頂きました。また、内閣総理大臣補佐官の和泉洋人様より祝辞を頂き、植村副会長が代読しました。 当機構は、主に海外におけるインフラPPP・PFI事業の案件形成・推進支援のため、事業方式のスクリーニングと情報の共有、コンソーシアム組成のコーディネート、相手国政府との交渉と合意形成の支援及び啓蒙活動と関係者の育成を実施します。
投稿日:2018年12月21日
カテゴリー:

ページトップ

一般社団法人PPP推進支援機構

Organization for PPP Promotion Support (OPPS)
〒105-6023 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー23F
TEL 03-6435-9940(代表)

Copyright © Organization for PPP Promotion Support (OPPS)